ブログ

HOME > ブログ > 企業経営での留意点 > 経営理念

経営理念 一覧

2019.06.17
金融庁の老後2000万必要騒動  老後の金融資産として約2000万円が必要とする試算を盛り込んだ金融庁金融審議会の報告書が波紋を呼んでいます。夫が65歳以上、妻が60歳以上の無職世帯が年金に頼って暮らす場合、...
2019.05.27
西武信金への業務改善命令  東京都の西部を主たる地盤とする西武信用金庫が関東財務局より5月24日業務改善命令を出されました。「業績優先の営業を推進するあまり、内部管理態勢の整備を怠った結果、以下のよう...
2018.11.12
1.日本を代表する製造業で相次ぐ品質偽装  先日もSUBARUでデータ改ざんが再び発見され、その他日立化成、日産自動車、神戸製鋼、KYBなど様々な品質偽装は毎日のように新聞紙上をにぎわせており、正直私もほと...
2018.10.22
1.醜い数値にならないためには  スルガ銀行の数値の改ざんによる不正融資といい、KYBの数値偽装による耐震性能の問題と言い日本企業の不祥事が連続しています。こういった問題が起こると、その企業の文化や風...
2018.09.24
1.知的真空時代の50代、60代  9月は三連休が2回あります。正直、ほぼ自営業に近い会社経営者である自分にとってはあまり祝日は関係ないのですが、なんとなく世の中もスローになりお客様からの問い合わせもす...
2018.09.10
1.スルガ銀行の不正とは  新聞紙上をにぎわしているスルガ銀行の不正ですが、簡単に言うと融資の中身をリスクの高いシェアハウスやアパートなどの投資用不動産に集中させ、その過程で審査資料の改ざん等が横...
2018.06.11
 経営理念自体いろいろと考え方がありますが、私は基本的にその企業の存在価値と価値観が入ってるものだと思います。そして、これはその企業の「憲法」でありそれに反することは「違憲」なわけですからどんなに...
2018.05.28
 AI(人工知能)が導入されるとどうなるか、いろいろな意見が雑誌や本などに出ています。意見で多いのは無くなる仕事についての話でしょうか?さて、昨日の日本経済新聞の日曜版に面白い企業の話が載っていまし...
2018.04.09
 ここ近年悪者になってしまった言葉として「忖度(そんたく)」があったと思います。三省堂大辞林でその意味を見てみると「他人の気持ちをおしはかること、推察」であり特に悪い意味はないというか、むしろ良い...
TOP